IEC InternationalEducationCenter 一般財団法人 国際教育振興会

ホーム>国際教育交流・異文化理解促進事業>「外国人による日本語弁論大会」

国際教育交流・異文化理解促進事業

「外国人による日本語弁論大会」

第60回「外国人による日本語弁論大会」出場者集合写真

日本の社会や文化に深く接している世界の人々が日本語でスピーチをすることは、彼らに日頃の学習成果を発表する機会を提供するとともに、それを聞く人々には日本認識の新たな視点を提供します。1960年、第1回大会が開催され、1998年からは日本の各都市にて開催されています。第62回大会は、佐賀県佐賀市にて開催されました。2022年第63回大会開催地募集中です。

「外国人による日本語弁論大会」公式Facebookをみる

■ 第62回 外国人による日本語弁論大会
The 62nd International Speech Contest in Japanese

今年はコロナ感染症拡大のため無観客にて開催いたしました。後日当ページにてスピーチを公開いたします。

日時
2021年5月29日(土)午後1時開始
出場者一覧、大会結果はこちら
会場:
佐賀市文化会館大ホール
応募受付期間:
2021年3月1日(月)から4月15日(木)
主催:
国際教育振興会、国際交流基金、佐賀市
後援:
外務省/文化庁/佐賀県/佐賀県教育委員会/佐賀市教育委員会/公益財団法人佐賀県国際交流協会/佐賀市国際交流協会/一般社団法人佐賀市観光協会/国立大学法人佐賀大学/佐賀女子短期大学/西九州大学・西九州大学短期大学部/ヒューマンアカデミー日本語学校佐賀校/佐賀県日本語学習支援カスタネット/NHK/NHKエデュケーショナル/日本語教育学会
協賛:
キッコーマン株式会社/専門学校新聞社/にほんごの凡人社/リコージャパン株式会社/株式会社スリーエーネットワーク

第62回実施要領、申込書などはこちらポスター実施要領申込書(Word)申込書(PDF)

■ 2022年度(第63回大会)以降の開催地募集中!→ 開催地募集について詳しくみる
お問い合わせ先: 一般財団法人国際教育振興会「外国人による日本語弁論大会事務局」
e-mail: benron@iec-nichibei.or.jp   Tel: 03-3359-9620


■ 第61回 外国人による日本語弁論大会
The 61st International Speech Contest in Japanese

大会は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、開催の中止を決定いたしました。準備をされていた皆様、ご支援をいただいております皆様には大変申し訳ございませんでした。

日時
2020年6月13日(土)午後1時開始
会場:
ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ(広島県福山市)
応募受付期間:
2020年2月17日(月)から4月23日(木)
主催:
国際教育振興会、国際交流基金、福山市
後援:
外務省/文化庁/広島県/広島県教育委員会/福山市教育委員会/公益財団法人ひろしま国際センター/ふくやま国際交流協会/公益社団法人福山観光コンベンション協会/福山商工会議所/エフエムふくやま/ NHK / NHKエデュケーショナル/日本語教育学会
協賛:
キッコーマン株式会社/専門学校新聞社/にほんこの凡人社/リコージャパン株式会社/株式会社スリーエーネットワーク/鞆鉄道株式会社/福山ニューキャッスルホテル/ツネイシホールディングス株式会社/株式会社エフピコ/アイデアル株式会社/学校法人 穴吹学園/外国人留学生を支援する会/一般財団法人義倉/学校法人教文学園 広島アカデミー/国際ソロプチミストローズ福山/有限会社ぬまくま夢工房/専門学校 福山国際外語学院/福山市日本中国友好協会/福山大学/福山元町通商店街振興組合/株式会社ブランパートナーズ/まごころ料理 ふな家

第61回実施要領などはこちらポスター実施要領


■ 第60回 外国人による日本語弁論大会
The 60th International Speech Contest in Japanese

第60回大会は国内外から29カ国/地域、123名の応募がありました。予選審査の結果、11カ国、12名の方々が出場され以下の要領で開催されました。
当日は900名の方々にご来場いただきありがとうございました。


大会の模様は、2019年6月29日(土)午後2時より NHK Eテレで放送されました。
番組名「ワタシの見たニッポン:【出演】パトリック・ハーラン,【司会】野村佑香」

日時
2019年6月1日(土)午後1時開始
会場:
八戸市公会堂(青森県八戸市)
主催:
国際教育振興会、国際交流基金、八戸市
後援:
外務省/文化庁/青森県/青森県教育委員会/八戸市教育委員会/公益財団法人青森県国際交流協会/八戸国際交流協会/NPO法人みちのく国際日本語教育センター/一般財団法人VISITはちのへ/八戸学院大学・八戸学院大学短期大学部/ NHK / NHKエデュケーショナル/日本語教育学会
協賛:
キッコーマン株式会社/株式会社スリーエーネットワーク/専門学校新聞社/にほんこの凡人社/リコージャパン株式会社/留学生新聞/ 青い森信用金庫/八戸グランドホテル/株式会社吉田産業

第60回実施要領などはこちら → 募集ポスター実施要領開催告知ポスター 出場者/結果はこちら

■ 第60回「外国人による日本語弁論大会」(2019年度)スピーチ動画

出場者12名のスピーチは以下をスクロールしてそれぞれご覧になれます

お使いのブラウザで動画を見られない場合にはYoutubeの日米会話学院チャンネルページからご覧下さい。

★過去大会のスピーチ動画配信中
→ 2018年度の動画をみる→ 2017年度の動画をみる→ 2016年度の動画をみる→ 2015年度の動画をみる→ 2014年度の動画をみる→ 2013年度の動画をみる